誰しもいろいろな理由でうつ的になることがあると思います。自分も2年前にそのような状態になりましたが、般若心経一万回唱えることを目標にして見事に元気を回復しました。そんな経験を書いてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大多数の人にとって、ゆっくり落ち込んでいる暇はないのではないでしょうか。皆、生活やローンに追われているでしょうから、しばらく休みをとって、心の回復を待つ余裕はないように思います。とくに今は、医療をはじめすべてが崩壊しかかっていますから、経済的にも追いつめられてしまい、逆にそれが憂鬱や不安をいっそう強くしているのだと思います。あせれば、あせるほど深みはまってゆくいようなそんな気持ちではないでしょうか。

 だらからといって酒や薬物に依存しても、アル中や薬物依存など他の症状をひどくするだけでしょう。
何かに頼るとするなら、本当の自分自身、意識の中心にいる神意識にすべてを投げ出して、助けを求めるのが一番です。この世のすべての現象が、結局は、「空」幻想であって、波のようにたえず変化していますが、本当の自分は海の底にいて、波の変化にはまったく影響されることもなく、いつも強力なエネルギーと喜びに満ちているということに気づけば、その時、一切の苦しみから救われるのです。

 般若心経を唱えるということは、そのことを何度も何度も口から出して唱えながら、自分の身体と潜在意識に染み込ませて行くことです。そうすることではじめて自分の苦しみの原因が、自分自身の執着にあったことに気がつくのです。そして、執着をひとつひとつ手放すことで、本来の自由でやわらかな赤子のよな心の状態に帰って行くこととができるのです。

 般若心経を唱えることにはお金はいっさいかかりません。今、すぐここから唱え始めることができます。最近は、インターネットでもたくさんのサイトがありますので、本などもっていない人はそんなサイトをのぞいてみるといでしょう。

 今調べてみたら、こんなサイトもありました。般若心経
スポンサーサイト

【2008/02/29 07:41】 | 心と身体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。