誰しもいろいろな理由でうつ的になることがあると思います。自分も2年前にそのような状態になりましたが、般若心経一万回唱えることを目標にして見事に元気を回復しました。そんな経験を書いてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれでも日常生活に疲れてふと旅にでたくなったり、普段は何気ない子供や家族の仕草を煩わしく感じることがあると思う。そんな時は、どこか遠くの場所でひとりになりたいと思うだろう。

 夕べの気功教室の後、ある生徒さんにそんな相談を受けた。最近、子供のことを煩わしく感じ、独身の時のように一人になって旅をしてみたいと思うことが多いということだった。

 本人は、そんなことは無理だと知っている、しかし、頭が混乱してしまうという。

そこで、再び教室にもどって、二人で瞑想をすることにした。始めは、鐘をたたきその音に集中して、しだいに雑念を取っていった。しばらくして、心が静まったので、般若心経をいっしょに声をだして唱えた。以前、パニック障害で苦しんでいた時に般若心経を勧めていたのでひととおり覚えていてくれていたのでなんなく唱えることができた。

 そうして、向き合ってしばらく坐っているとしだいに心が落ち着いてきたようだった。雑念に覆われた思考が、きれいになって元の落ち着いた素直な顔にもどってきたようだった。

 別に遠くにいかなくたって、心にはちゃんとオアシスがある、ただ、そのアクセス法をだれも知らないだけだ。薬師堂は、そんな皆さんの心のオアシスでありたいと思っています。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

【2008/09/29 17:13】 | 心と身体
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。